検索

Oxford Evening Vol. 5 "Oxfordに進出し、グローバルビジネスを急成長させている日本発ライフサイエンス系スタートアップ企業の戦略"


LINK-J - Oxentia 共同開催プログラム

Oxford Evening Vol. 5

"Oxfordに進出し、グローバルビジネスを急成長させている日本発ライフサイエンス系スタートアップ企業の戦略"



【概要】

昨年度、4回シリーズで行われた「Oxford Evening」シリーズでは、Oxfordにおけるエコシステム、オープンイノベーション、IP戦略等の視点から、各分野における専門家からの講演に続き、活発なパネルディスカッションが展開されました。好評シリーズにつき、今年度も複数回のセッションを設け、関心の高いトピックをお届けする予定です。

モデレーターは、Oxentiaシニアコンサルタント兼、Link-Jサポーターでもある松永昌之氏が全シリーズ務めます。


第5回目は、日本のライフサイエンス系スタートアップが、Oxfordとの共同研究を活性化させた後に、当地に子会社を設立させ、ビジネスの拡大を現在進行形で実施しているLUCA Science社をスピーカーに招き、日本のスタートアップがグローバル化を行う必要性・魅力に続き、Oxfordにおける子会社設立後の「変化」について、生の声を聞き出します。


グローバル化の必要性を理解しながらも、一歩踏み出すことが難しいと感じているスタートアップ企業経営者の皆さん、多国間ビジネスに携われるステークホルダーの皆さん、是非ご参加ください。


【日時】2021年9月30日(木)17:00 – 18:30 [JST]


【プログラム】

17:00-17:05 Introduction (Akihiko Soyama, LINK-J & Masashi Matsunaga, Oxentia)

17:05-17:35 Presentation (Dr. Rick Tsai, LUCA Science Inc. & Dr. Yosuke Matsumiya, LUCA Science UK)

17:35-17:50 Panel Discussion, Q&A

17:50-     Closing Remarks & Networking session (using another Zoom mtg)


【使用言語】日本語


【講演者略歴】


Dr. Rick Tsai (CEO – LUCA Science Inc.)

LUCA Science入社以前は、MSD株式会社の執行役員兼メディカルアフェアーズ統括を務めていた。MSD在籍中は、日本の複数の治療領域において、薬事および臨床開発チームを率いていた。 その他、アラガン社の日本、中国、台湾、香港でメディカルディレクターを務め、製薬会社に入る前はコロンビア大学で口腔顔面外科医および骨ティッシュ・エンジニアーリングの研究をした。

ハーバード大学でDMD(歯科医学博士)、コロンビア大学でMD(医学博士)を取得。


松宮陽輔 氏 (Managing Director of LUCA Science UK)

8歳よりイギリスに留学。中学・高校は全寮制のイートン校を卒業。大学は基礎医学をケンブリッジ大学、臨床学をロンドンのGKT病院で学ぶ。卒業後はオックスフォードで初期研修を修了後、産婦人科専門医として専任。2018年〜2020年、サバティカル研修で来日し、東京大学医学部で助教ならびに慶應義塾大学医学部非常講師として講義を受け持つ。2020年、ルカ・サイエンス株式会社に入社。2021年、ルカ・サイエンスUKの社長に就任。オックスフォード大学との共同研究チームでIUGRの治療法の開発に注力。


【対象者】

起業家(経験者、準備中を問わず)、企業事業開発担当者、オープンイノベーション、育成制度に興味のある方


【主催】LINK-J, Oxentia



【お申込み方法】

・事前登録制、無料

・peatixからお申し込みください。こちらからご登録いただけます。

・本イベントにはZoomウェビナーを使用します。ウェビナーにて参加の方は、セッション中の質疑応答やアンケートにご参加いただけます。事前にPeatixにて参加登録をお済ませください。

・Zoomウェビナーで参加の場合は、視聴時間になりましたらPeatixアプリ上の「チケット表示」→「イベントに参加」ボタンよりお入りください。(専用URLとなりますので、他者との共有はお控えください)

・ウェビナーの操作方法等はご自身で事前にご確認をお願いいたします。

・オンラインセミナー後のネットワーキングにご参加希望の方は、ウェビナー申込とは別途、セミナー中にご案内差し上げます。